深大寺界隈の植物図鑑
関連ブログ:| m-tezukaのデジカメ日記| m-tezukaの楽書き帳| m-tezukaの写真館| 富士山撮影記|

[ カテゴリー » 白色系の花 ]

ユキザサ

130414
撮影日:2013年4月13日
130414a
撮影日:2013年4月10日
 野草園の中央辺りにユキザサが咲いている。葉は普通に緑色であるが、花が真っ白で一面に咲いたら雪が降ったように見えるのだろう。ここにはそれほど多くなので、珍しい花が咲いているな、程度に感じるだけである。
雪笹
ユリ科 ユキザサ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 10:35 am   pingトラックバック [0]

オオチゴユリ

120514
撮影日:2012年5月13日
120514a
撮影日:2012年5月13日
 野草園の入り口を入り右に少し進んだところにオオチゴユリが咲いている。「大」という字が付くのに花は大変小さく地味でしかも葉の下に隠れているので見落としてしまう。葉を見ればユリだとわかるが花は元から花びらが開いていてユリには見えない。しかし撮った写真を拡大してみると雄しべや雌しべは百合らしい恰好をしている。
大稚児百合
ユリ科 チゴユリ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 02:26 pm  

ハルジオン

120508
撮影日:2012年5月8日
120508a
撮影日:2012年5月8日
水生植物園の西側、湿地帯の周りにハルジオンが咲いている。花は白く花びらが細い。茎や葉に小さな毛が生えている。ヒメジョオンに似ていて区別がつき難いが、ハルジオンの茎は中空であることで見分けることができる。
春紫苑
キク科 ムカシヨモギ属
特徴:茎が中空である。
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 07:35 pm   pingトラックバック [0]

イワガラミ

110625
撮影日:2011年6月9日
110625a
撮影日:2011年6月14日
 野草園の池の辺にイワガラミが咲いている。一見アジサイかと思うが、よく見ると周りの装飾花が1枚である。そして木は蔓になって柱に巻きついている。
岩絡み
ユキノシタ科 イワガラミ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 03:23 pm   pingトラックバック [0]

ヤブマオ

100818
撮影日;2010年8月15日
100818a
撮影日;2010年8月15日
 水生植物園の奥の方の深大寺城跡に接するあたりにヤブマオが咲いている。小さい花が細い穂の状態になっている。その小さい花を良く見ても花びらや雄しべ雌しべもわからない。不思議な花である。
藪真苧
イラクサ科 カラムシ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 08:07 pm   pingトラックバック [0]

prev
2018.8
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
T:051 Y:067 Total:326926 Online:01
旧深大寺界隈の植物図鑑
m-tezukaのホームページ