深大寺界隈の植物図鑑
関連ブログ:| m-tezukaのデジカメ日記| m-tezukaの楽書き帳| m-tezukaの写真館| 富士山撮影記|

[ カテゴリー » その他 ]

オオバウマノスズクサ

100605
撮影日:2010年6月2日
100605a
撮影日:2010年5月28日
 野草園の入り口を入って小川を渡った所のチョットした植え込みの手前に柱に蔓を巻きつけて、オオバウマノスズクサが咲いている。
 花はユニークで説明には「サキソホン形」と書いてある。なるほどサキソホンの先端のようだ。花の直径は1円玉程度である。葉は朝顔の葉に似ていて花が咲いていなければ「なんだ朝顔か」と見過ごしてしまいそうである。
大葉馬の鈴草
ウマノスズクサ科 ウマノスズクサ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 03:57 pm   pingトラックバック [0]

prev
2018.8
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
T:050 Y:067 Total:326925 Online:01
旧深大寺界隈の植物図鑑
m-tezukaのホームページ