深大寺界隈の植物図鑑
関連ブログ:| m-tezukaのデジカメ日記| m-tezukaの楽書き帳| m-tezukaの写真館| 富士山撮影記|

[ Tags :: 野川 ]

ホトケノザ

130311
撮影日:2013年3月10日
130311a
撮影日:2013年3月10日
 早春の道端に小さい紫色の花が咲いている。まだ花の少ない時期に貴重な彩である。この野川の堤の下にもあちこちに群がって咲いている。近寄って花を良く見るとなかなかユニークな形である。
 春の七草にホトケノザというものがあるがこれとはちがうそうだ。

仏の座
シソ科 オドリコソウ属
撮影地


 

— 記述 m-tezuka at 02:08 pm   pingトラックバック [0]

テイカカズラ

090522
撮影日:2009年5月21日
090522a
撮影日:2009年5月21日
 野川の遊歩道の柵に、テイカカズラが絡み付いて白い花を咲かせている。遠くからでも風に乗ってよい香りが漂ってくるので、爽やかな季節がやってきたことがわかる。
 花びらが一枚一枚ねじれて風車の様になっており、風を吹き付けたらくるくると回りそうな雰囲気である。
定家葛
キョウチクトウ科 テイカカズラ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 04:22 pm   pingトラックバック [0]

ハルノノゲシ

090320
撮影日:2009年3月16日
090320a
撮影日:2009年3月19日
 野川の土手にハルノノゲシが咲いている。花は黄色でタンポポに似ているが、茎が枝分かれして沢山の花が咲く。石垣の狭い間からも顔を出して咲いている。
 ノゲシと言うけれどもケシの仲間ではなく、キク科の草花である。それは花の形から明らかである。
春の野芥子
キク科 ノゲシ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 07:58 pm   pingトラックバック [0]

ワルナスビ

080621
撮影日:2008年6月21日
080621b
撮影日:2008年6月21日
 野川の遊歩道の舗装の隙間から出てきて花を咲かせている、ど根性ワルナスビを見つけた。花は白くておしべは黄色でまるでバナナのようでかわいいが、葉や茎に鋭い棘があるので手折ろうとすると怪我をする。

ナス科 ナス属
原産地:北アメリカ
特徴:葉や茎に鋭い棘がある。
撮影地:



 

— 記述 m-tezuka at 09:36 pm   pingトラックバック [0]

prev
2018.12
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
T:006 Y:155 Total:338466 Online:01
旧深大寺界隈の植物図鑑
m-tezukaのホームページ