深大寺界隈の植物図鑑
関連ブログ:| m-tezukaのデジカメ日記| m-tezukaの楽書き帳| m-tezukaの写真館| 富士山撮影記|

セツブンソウ

100302
撮影日:2010年2月24日
100302a
撮影日:2010年2月28日
 グリーンギャラリーの池の南側にセツブンソウが咲いている。名前からするともっと早く咲きそうであるが、この辺りでは2月末頃咲きはじめる。枯葉の間から茎を伸ばして白い花を咲かせている姿を見つけると、いよいよ春だなと感じる。
節分草
キンポウゲ科 セツブンソウ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 11:16 am   pingトラックバック [0]

ユキワリイチゲ

100224
撮影日:2010年2月24日
100224a
撮影日:2010年2月24日
 グリーンギャラリーの雑木林の中にユキワリイチゲが咲いている。葉は周りの枯葉と見分けのつかないようなくすんだ色であるが、花は真っ白で雪のようである。雪がめったに降らないこの辺りでは、この花が一斉に咲くと雪が積もったように見える。
雪割一華
キンポウゲ科 イチリンソウ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 08:14 pm   pingトラックバック [0]

マンサク

100218
撮影日:2010年2月14日
100218a
撮影日:2010年2月6日
 グリーンギャラリーの奥の方に花木園がありマンサクが咲いている。春になるとこの花が、先ず咲くので、マンサクというらしい。ここでも春になると最初にこの花が咲く。
 花は花らしくなく毛糸クズのようである。しかし早春の庭には貴重な彩を添えてくれる花である。
満作
マンサク科 マンサク属
撮影地:



 

— 記述 m-tezuka at 08:19 pm   pingトラックバック [0]

スノードロップ

100119
撮影日:2010年1月19日
100119a
撮影日:2010年1月19日
 グリーンギャラリーの、西の入り口を入った所にスノードロップが咲いている。この辺りは雪がめったに降らないので、雪の代わりに枯葉の中から白い花を咲かせている。
スノードロップ
ヒガンバナ科 ガランサス属
撮影地:



 

— 記述 m-tezuka at 08:26 pm   pingトラックバック [0]

ロウバイ

100116
撮影日:2010年1月14日
100116a
撮影日:2010年1月14日
 グリーンギャラリーの奥の方に花木園がありその中にロウバイが咲いている。ここのロウバイは花びらが白い。中心部は濃い小豆色で下を向いているので殆ど黒っぽく見えるが、太陽の光に透かして見ると美しい赤い色が見える。
 この次期に咲く花は葉の出る前なので、小さい花でも目立つ。
蝋梅
ロウバイ科 ロウバイ属
撮影地:


 

— 記述 m-tezuka at 08:41 pm   pingトラックバック [0]

prev
2018.9
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 
T:012 Y:093 Total:329528 Online:01
旧深大寺界隈の植物図鑑
m-tezukaのホームページ